2021-08

レッスン

とにかく造形がきれい…!フライングリース

フレンチスタイルのプリザーブドフラワー専門店コルロールのすだです。 デザイン科のレッスンでのフライングリースです。 フライングリースは、直径40cmもあって、横からも下からも上からも見て きれいに見えるように、たくさんのグリーンとお花を入れていきます。 7時間近く集中して作ったので、帰るときには皆さん疲労困憊でしたが、帰ってから 「こんなふうに飾ったよ〜!」 「家族にも好評でした!」 ってうれしいご連絡を続々いただきました。 フライングリースは、見る場所によって表情が変わって、おもしろいです! このフライングリースは、色々な工夫が施されているので、とても造形が美しく仕上がります。 うちにはいたずら猫がいるので、こんなふうには飾れませんが... オンラインレッスンはこちらから 東京都杉並区の小さなアトリエで、少人数のワンディレッスンも開催します。 9月2日(木)キャンセル出ました! Instagram
メディア掲載

ベストフラワーアレンジメントに掲載されました

フレンチスタイルのプリザーブドフラワー専門店コルロールのすだです。 オリンピックも無事に終わりましたが、いかがお過ごしでしょうか? 8月16日発売のベストフラワーアレンジメントに掲載していただきました。 ベストフラワーアレ...
Uncategorized

プリザーブドフラワーの飾り方 〜色を合わせる〜

フレンチスタイルのプリザーブドフラワー専門店コルロールのすだです。 今日は急遽決まった雑誌の掲載用に、壁掛けのフレームフラワーを撮影しました。 雑誌に掲載されるのは縦長の写真ですが、横長も素敵だったので、ブログで見せちゃいますね! アートディレクターの原田さんご指導の元、セッティングしました。 小物は家にあったものをかき集めましたが、色を合わせているので、テーマのあるディスプレイになりました。 フレームのゴールドに合わせて、ゴールドのプランター。 フレームで使っているブルーのプリザーブドフラワーに合わせて、ブルーの花瓶と洋書の背表紙 今回たまたまゴールドとブルーのものがありましたが、お花で使っている他の色(オレンジ、ボルドー)を使ってもまとまると思います。 ボツ写真↓ 右に置いた観葉植物の主張が強すぎて、落ち着きがなくなりました。 全ての小物は主役を引き立てるためにあると考えるんですね。 お花はそのままでもきれいなので、どこに置いても素敵ですが、色を合わせて飾ってみると、魅力が何倍にもなると思うので、ぜひおうちで試してみてください^^ オンラインレッスンはこちらから 東京都杉並区の小さなアトリエで、少人数のワンディレッスンも開催します。 Instagram
レッスン

おうちで作るハンギングボール 〜オンラインレッスン開講〜

このハンギングボールは、天井から吊るして飾るのがおすすめで、見上げる度に、目に入ってくるので、見る度にあぁかわいいな〜って思えます。 家の中でキュンポイントがあるって、大事だな〜ってつくづく思いました。 オンラインレッスンは、この一番大きなボールのキットと制作動画のセットです。
Copy and paste this code into your page where you want your add-on to appear:
タイトルとURLをコピーしました