2021-10

フラワーリース

ウェルカムスペースに馬蹄型リース

フレンチスタイルのプリザーブドフラワー専門店コルロールのすだです。 毎日たくさんのご注文、本当にありがとうございます。 先日花嫁様が結婚式のウェルカムしペースに飾る馬蹄型リースを作りにいらしてくださいました。 ちなみに花嫁様は以前打ち合わせにいらしたときに、アトリエに飾ってあるこの馬蹄型リースをご覧になって、ご依頼を受けました。 約50×70cmもある巨大な馬蹄型リース。 もしよかったらご自身で作ってみませんか? と声をかけたら、作りたい!!!ってなり、実現しました。 ウェルカムリースに合うように、オールドローズをアクセントに花言葉に「色褪せぬ愛」という意味を持つ千日紅をアレンジされました。 馬蹄型リースは、西洋では玄関などに魔除けとして飾ったり、結婚式の引き出物として幸運のお守りとして配られます。 下に向けて飾ると、幸福が降り注ぐと言われています。 馬蹄型リースは本当に人気でご依頼も多く、今年も少しですが販売することにしました。 こちらは25cm×30cmの大きさです。 馬蹄型リースは、リースよりもナチュラルな雰囲気に Instagramt
インテリアフラワー

永遠の象徴とされるリースをご両親に

フレンチスタイルのプリザーブドフラワー専門店コルロールのすだです。 毎日たくさんのご注文、本当にありがとうございます。 結婚式でご両親に贈呈するフレームフラワーをご依頼いただきました。 アトリエのご近所に住む花嫁さま。 何度もアトリエにいらしてくださり、お花の打ち合わせをさせていただきました。 一時は披露宴を取りやめて、ご親族だけでの食事会に変更になったり コロナ禍でなかなか難しい状況の中、晴れて結婚式と披露宴が開催されました。 本当によかった...涙 ご両親に贈呈するお花を話し合っていたところ... リースが好きなんですよね...! ご両親への感謝の想いも一緒に贈りたい... そんな花嫁さまの願いが詰まったフレームフラワーが仕上がりました。 カリグラフィーはマエダユカさん 限られたスペースに文字数がかなり多かったんですが、こんなに素敵に仕上げてくださいました! ブラウンのフレームにネイビーの台紙、めちゃくちゃかっこよかったです!! プリザーブドフラワーの色は、ご両親のおうちの雰囲気などお聞きしながら、決めました。 「色褪せぬ愛」という花言葉を持つ千日紅は、ご両家お揃いです^^ Instagramtお
インテリアフラワー

夜の灯りの下で浮かびあがるホワイトローズ

フレンチスタイルのプリザーブドフラワー専門店コルロールのすだです。 毎日たくさんのご注文、本当にありがとうございます!! バタバタしていて、ブログの更新が滞ってしまいました。 お変わりなくお過ごしでしょうか。 急に気温が下がり、体調を崩しやすい時なので、管理にはお気をつけください。 さてさて... 新作アレンジをお店にアップしました。 アンティークゴールドのコンポートに、ホワイトのオールドローズをこんもりと盛りました。 このアレンジができあがったのは、夜の時間。 電球のオレンジ色の灯りの下で生まれました。 アトリエでの電気は全て電球色です。 電球色の下では、微妙な色合いの識別が難しく、一度昼白色に替えたことがありますが、全ての色が味気なく見えてしまって、全て電球色にしました。 だけど、電球色の下では色の識別が難しく、作品作りには向いていない環境です。 先日たまたまそんな電球の灯りの中制作をしていたところ、ホワイトだけがきれいに浮かびあがって、きれいに見えることに気がつきました。 そこで急に思い立ち、作ったのがこのアレンジです。   考えてみると、家で過ごす時間て夜電気をつけていることが多くないですか? そんな夜の灯りの中で映えるアレンジは、仕事から帰って来たとき、夕食後ゆっくりするとき、お風呂から出てほっと一息つくときに、癒してくれるのはこんなアレンジなのかなと思いました。 昼間の自然な光では、ナチュラルで凛とした表情を見せてくれます。      Instagram
Copy and paste this code into your page where you want your add-on to appear:
タイトルとURLをコピーしました